アロエの栽培地。

こんにちは!店長ササキです!(・∀・)

こちらはリバイバル記事です!例のごとくちょろっとだけ編集しています!

あ、いきなり宣伝ですがtwitterやっています。フォローしてくれるとうれしいです!(・∀・)

@sasaki_aloe

 

さて、今回はアロエの栽培地のお話。

まあ一言でアロエといってもたくさん種類があるんですが…それについては前回の記事で。

今回は弊社製品の原料であるキダチアロエについてです。

 

キダチアロエは主に太平洋側で多く栽培されています(・∀・)

さらに細かく言うと、九州(特に鹿児島)、四国(特に高知)、そして静岡(特に伊豆!)です。

ちなみに栽培でなく自生という事でしたら、千葉にも多いようです。

 

…絵がへたくそですみません。気を取り直して説明に戻ります。

あと沖縄県の方ごめんなさい。スペース的に描けませんでした。ちなみに沖縄にもアロエ(ただしキダチでなくアロエベラ)が多いです。

脱線してしまいましたが、本題に戻ります。

上の文で静岡(特に伊豆!)だけ緑色にしたのには訳があります

弊社所在地が静岡(伊豆)だから?

 

半分正解です。

正確なデータ(数値)がある訳ではないのですが、こちとらアロエ屋です。業界の動向を調べてみました。

静岡…いや、もうこの際伊豆って限定してしまってもいいでしょう。キダチアロエ生産量は日本一!なのです。

弊社がやたらと伊豆産伊豆産とこだわっているのはそのためなんですね~( ´∀`)

あ、あくまでも「自社調べ」です(;´・ω・)

なので「日本有数の栽培地」もしくは「日本トップクラスの栽培地」とでも言っておきます(・∀・)

 

最後はなんだか宣伝っぽくなってしまいましたが、今日のお話はここまでです。

ちなみに伊豆産キダチアロエのみを使用した弊社製品はこちらでお求めいただけます!(・∀・)

http://aloeya.easy-myshop.jp/

 

ではでは、本日はこの辺で(・∀・)ノシ

 

「へぇ~」と思ったら下のバナーをクリック!

健康と医療 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です