アロエの種類。

こんにちは!お世話になってます!店長ササキです!(・∀・)

この記事はリバイバル記事です!今後もちょこちょこアップしていきますね!

ちなみにちょびっとだけ再編集しています(^o^)/

 

さて、今日はアロエの種類についてのお話です。

まぁ種類といっても実は世界には500種類以上のアロエがあるといわれています。

さすがにそんなに書けません。というか日本で見かけません。

日本では主にキダチアロエアロエベラという品種が多く自生、もしくは栽培されています。

皆さんが普段目にしているアロエは大体このどちらかです(※例外はあります)。

こちらがキダチアロエです。弊社の製品の原料となっているのは主にこの品種です。

そしてこちらがアロエベラ。ジュースやヨーグルトによく入っているのがこの品種ですね。

さて、この二つ、何が違うのでしょうか?

葉の生え方、花の色、入っている成分、苦味、寒さへの耐性などなど…

まぁ、ぶっちゃけ全然違います!(・∀・)

一番わかりやすい違いは葉のサイズですかね。並べればわかりやすいかと。

わぁお!(゚∀゚)

 

厚みも全然違います。

わぁお!(゚∀゚)

 

…とまぁこれで一口にアロエと言っても品種によって全然違うという事がお分かりいただけたかと思います。

にしても、説明がかなりザックリしていたと思うので、そのうちまた、それぞれについて詳しく解説しようと思っています。

飲み会で披露する豆知識にでも役立ててくださいな( ´∀`)

ではでは、今日のお話はこの辺で(・∀・)ノシ

 

「へぇ~」と思ったら下のバナーをクリック!


健康食品・サプリメント ブログランキングへ

アロエの種類。” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です