お世話になっております!アロエマスターササキです!(・∀・)

暑いですね!いえ、熱いですね!(゚Д゚;)

こんな中で畑仕事となると怖いのは…そう!熱中症!( ;∀;)

今日は覚え書きもかねて熱中症対策講座を開きます!

 

 

そもそも、熱中症とは何でしょうか?(゚∀゚)

簡単にいうと「体温が上がり過ぎたために起こる身体の異常」です。

具体的には熱失神(軽度)、熱疲労(中度)、熱射病(重度)などです。

順に解説しますと…

・熱失神:体の血流量が増えて脳に血液が行き渡らなくなり、めまい・立ちくらみを起こすような状態です。

・熱疲労:発汗により脱水症状が起き、吐き気や頭痛、体のだるさ等が生じるような状態です。

・熱射病:熱疲労の状態からさらに体温が上がり、脳に異常が生じ、意識を失うような状態です。

では、どんな症状が出たら熱中症を警戒したらよいのでしょうか?(゚∀゚)

先述の内容と重なる部分も多いですが…

・めまい、立ちくらみ

・筋肉痛、手足がつる

・吐き気、頭痛、だるさ

・汗が出過ぎる、もしくは全く汗をかかない

・おしっこが出ない

・体温が高い、皮膚が熱い

下に行くほどヤバい症状です(゚Д゚;)

では上記のような症状が出たらどうしたらいいんでしょうか?(゚∀゚)

まず、意識がない場合はすぐに救急車を呼びましょう!(`・ω・´)

その他は基本的に応急処置は同じです。

①涼しい場所へ移動する

②服を緩める、もしくは脱がす

③首、脇、足の付け根などを冷やして、体を冷やす

④水分、塩分を摂取する

これでもよくならないようなら医療機関を受診しましょう。

救急車を待っている間の対応も同じ処置です。

体を冷やすには、皮膚を濡らして、うちわなどであおいで風を送るのも有効です。

涼しい場所の例としては、クーラーの効いた屋内や車内、風通しの良い日陰などです。

これでバッチリですね!安心して畑仕事にも挑めます!(・∀・)

…でもそもそも熱中症なんてなりたくない!( ;∀;)

という訳で予防するにはどうしたらいいんでしょうか?(゚∀゚)

大きく分けると適度な水分&塩分補給、良質な睡眠、バランスの良い食事の3つです!(・∀・)

非常にふわっとした表現で書きましたが、詳しく書きますと…

・適度な水分補給:オススメは麦茶&梅干し!スポーツドリンクや塩分補給用のタブレットなんかもいいですね!

・良質な睡眠:睡眠不足は熱中症リスクが跳ね上がります!夏の夜の満喫し過ぎにはご注意を!電気代がもったいないとは言わず、エアコン等で睡眠環境を整えましょう!

・バランスの良い食事:夏は食欲がないからと朝ごはんを食べない人も多いですが、超NGです!熱中症対策としては朝ごはんは超重要です!それと普段の食事から程よく塩分を取りましょう!

といったところです!(・∀・)

細かいこと言いますと、「高温の中での作業中は小まめに休憩を」とか、「市販の冷却グッズはガンガン取り入れよう」などございますが、今回は割愛します。

熱中症対策をしっかりして、楽しい夏を過ごしましょう!(・∀・)

ちなみに当サイトでは熱中症対策グッズは特に販売しておりません!(゚Д゚;)

強いて言うならコレです!

ゴクゴク飲めるキダチアロエ茶!「銘茶 アロエの里」です!(・∀・)

夏は水出しでお召し上がりください!

ちゃっかり宣伝入れたところで、本日はこの辺で(・∀・)ノシ

へぇ~と思ったら下のバナーをクリック!


健康食品・サプリメント ブログランキングへ

カテゴリー: ヘルスケア